ふんわりやわらぎ 女性らしく 華やかに

4月 青山霊園前にて
4月 青山霊園前にて

日本人であること、女性であること、今すでに持っているものを大切に愛でますと 優しい気持ちと静かな幸福感に包まれていくような感覚をもてるのです。

そんな気持ちをはぐくんでくれるアイテムに、着物という自国の民族衣装があります。着付けひとつもとても丁寧に集中しないと着れませんし、歩き方ひとつとっても 上質な織物にふさわしいようにと自然と気を配りながらの動作になります。

その、衣装のきめ細やかな雰囲気等等を尊び生かそうとする所作が美しくみえたり、女性らしく見えるのだとおもいます。

  着物をきると、それだけでたくさんのことが学べます。それに、誰もが大切に親切に特別扱いしてくれますし、魔法のお得アイテムなんです

私は普段はリラックスしてだらだらしていてもいいとおもっていますし、いつもきちんとしているわけではありません。

ほんのたまに、着物を着たりして、気分を変えることが女性を綺麗にするのかな、と、なんとなくえらそうに思っているもうすぐ30の私なのです。

 

♡kimono no hanashi♡